スコアリングモデルの継続的改善

  • 与信管理サービス「ニューロウォッチャー」では、経済状況によって変化する企業倒産の動向を反映させるため、格付判定の心臓部である信用スコアリングモデルの見直しを毎年行っております。
  • 平成28年10月14日(金)を以って、以下の通り、スコアリングモデルを新しいモデル(2016年モデル)に移行します。
  • これにより、一部企業の信用格付の判定結果に影響がありますので、あらかじめお知らせします。

1.新モデルへの移行スケジュール

  • システムメンテナンスによるサービス提供の休止
  • 新モデルによるサービスの再開

平成28年10月13日(木)19:00から 翌14日9:00まで

平成28年10月14日(金) 9:00から

2.現行モデルの評価(下表参照)

  1. 倒産件数は政府の金融支援や公共事業などの景気対策もあり年々減少を続けております。
    ニューロウォッチャーで格付可能な企業のうち、倒産件数は前年同期より年間約100件以上減少しています。
  2. ニューロウォッチャーの直近の倒産率実績においては、倒産件数の減少及び、格付可能企業数の増加により、結果的に「予測年間倒産率」の下限を切る状態が続いております。

(単位:%)

格付 1 2 3 4 5 6 7 8 9
予測年間倒産率 0〜
0.05
0.05~
0.1
0.1~
0.2
0.2~
0.4
0.4~
0.6
0.6~
1.0
1.0~
2.0
2.0~
4.0
4.0~
7.0
直近12ケ月間(2015/9~2016/8)倒産率実績 0.04 0.02 0.06 0.1 0.15 0.22 0.39 0.81 1.55

注)倒産率の対象となる企業はニューロウォッチャーで格付可能業種、期間のみであります。

3.新モデル(2016年モデル)の特徴および改善点

上記の評価結果を踏まえ、以下の通りスコアリングモデルの変更を行いました。

  1. 上記の通り、倒産数の減少により倒産率は予測年間倒産率の下限を切る状態が続いております。しかしながら今後の経済状況については、まだまだ不透明な部分もあり、当面は予測年間倒産率の範囲については変更せずに状況を観察していきます。
  2. 現在の経済状況として大手企業の業績は改善されていますが、中小企業においては、売上高は増加しているが、利益が減少している企業も多く、現行モデルから引き続き収益性を重視しモデルを構築しました。
  3. 今後1年間の倒産件数の急激な増加はなく、前年同様9,000件程度(法人倒産のみ、個人事業主の倒産は除く)で推移するものと予測して格付判定の基準を設定しました。
  4. 現行モデルによる判定結果と比較して44%が変化なし、45%が1ランクの変化となっております。その比較については下記のとおりです。

格付が改善する企業・・・33%(うち1ランク改善26%)

格付に変化ない企業・・・44%

格付が悪化する企業・・・23%(うち1ランク悪化19%)

業種(6業種分類)別現行モデルとの判定結果比較表

業種 建設 製造 小売 サービス その他 全体
格付が2段階以上改善 5.8% 6.4% 6.8% 5.1% 7.1% 6.5% 6.3%
格付が1段階改善 18.7% 30.8% 25.3% 23.4% 29.7% 32.1% 26.3%
格付に変化なし 45.0% 43.3% 43.7% 45.3% 42.9% 43.9% 44.0%
格付が1段階悪化 25.2% 16.4% 18.8% 21.3% 16.6% 13.7% 19.0%
格付が2段階以上悪化 5.3% 3.0% 5.4% 4.9% 3.8% 3.9% 4.4%

4.新モデル(2016年モデル)での倒産発生率

(単位:%)

格付 1 2 3 4 5 6 7 8 9
予測年間倒産率 0〜
0.05
0.05~
0.1
0.1~
0.2
0.2~
0.4
0.4~
0.6
0.6~
1.0
1.0~
2.0
2.0~
4.0
4.0~
7.0
直近12ケ月間(2015/9~2016/8)倒産率実績 0.00 0.02 0.05 0.08 0.15 0.22 0.36 0.71 1.62

5.新旧スコアリングモデルの詳細比較

2016/9 評価用データによる比較

格付 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
登録企業数(①)
(2016/9)
2015年モデル Aモデル 9,035 19,909 30,536 48,371 60,964 43,774 25,151 19,759 20,464 277,963
Bモデル 11,580 54,979 102,376 138,380 159,601 111,191 93,170 29,940 8,813 710,030
A+B(①) 20,615 74,888 132,912 186,751 220,565 154,965 118,321 49,699 29,277 987,993
2016年モデル Aモデル 8,877 19,004 30,171 47,888 62,103 49,486 28,130 18,517 13,761 277,937
Bモデル 13,312 49,107 90,069 126,412 153,159 123,579 103,300 37,479 13,639 710,056
A+B(①) 22,189 68,111 120,240 174,300 215,262 173,065 131,430 55,996 27,400 987,993
倒産件数(2015/9~2016/8) 2015年モデル(②) 8 17 77 178 330 350 459 396 422 2,237
2016年モデル(②) 1 15 66 132 317 382 479 400 445 2,237
倒産率(②÷①) 2015年モデル倒産率 0.04% 0.02% 0.06% 0.10% 0.15% 0.23% 0.39% 0.80% 1.44% 0.23%
2016年モデル倒産率 0.00% 0.02% 0.05% 0.08% 0.15% 0.22% 0.36% 0.71% 1.62% 0.23%

Aモデル:財務情報・企業情報に基づいて判定

Bモデル:企業情報に基づいて判定