RECRUIT
求人情報

Q&A

Q1

文系・理系の違いで、SEへの適性が決まりますか?

A1

文系・理系の区分で、SEの適性は決まりません。決め手となるのは個人の能力です。
理系の方はテクニカル分野で適性があるでしょうし、業務分析やユーザーの気持ちを理解するという意味では、 文系の方のほうが適性がある場合もあります。ただし、どちらも向上心があれば身につけることができますので、学部・学科に関係なく、 幅広い人材を求めています。

Q2

ITについて知識がないのですが、大丈夫ですか?

A2

入社前に通信講座にてITの基礎知識をご自身のペースで学習していただきます。
入社後は、2か月間の集合研修を行い、ITの基礎からシステム構築技術までをしっかり学んでいただきます。その後、配属となりますが、新人1名に対して先輩2名がついて直接指導にあたりますので、心配ありません(OJT、ブラザー・シスター制度)。なお、配属後も、配属された部署で使う技術などについて、研修が用意されています。

Q3

社風はどのような感じですか?

A3

何事も中途半端にしない厳しさと人に対する気遣いを併せ持つといった感じです。
困っている人がいるとすぐに手を差し伸べてくれるような人が多く、温かく穏やかな雰囲気です。

Q4

勤務地・配属について教えてください。

A4

配属は業務適性、各部署からの人員要望、通勤時間など考慮し、人事部が決定します。
勤務地は、SE職は、本社・浦和ソリューションセンター・目黒(銀行システム開発部)、営業職は本社・浦和ソリューションセンターが候補です。

Q5

会社の強みは何ですか?

A5

金融、公共、法人と様々な分野でのシステム開発、運用の実績があることです。
また、業界屈指の設備と規模を誇る「IDC(インターネットデータセンター)」や、システム開発、運用における顧客・地域密着型のきめ細かい対応も強みです。

Q6

休暇について教えてください。

A6

<有給休暇・休日>
完全週休2日制。
有休
初年度14日。最高20日。 業務に差し支えなければ、長期休暇取得を積極的に推進しています。
未使用の有休は翌年度に限り繰り越すことができます。
残った有休は積み立てることもできます。
特休
結婚休暇、忌引休暇、子の看護休暇、介護休暇、AGS記念日など
<産休・育休>
当社の場合、多くの女性社員が結婚・出産後も仕事を続けています。
男性育休ガイドラインを作成し、男性社員の育児休業の推進、取得実績があります。