ABOUT
AGSとは

数字で知るAGS

設立年数

48年

※1971年7月1日設立

銀行のシステム子会社がルーツで、以来、銀行系業務や地方自治体業務を得意としながら、金融、公共、一般法人と様々な分野でSIビジネスとデータセンタービジネスを提供しています。

2011年に東証二部に上場、2014年に東証一部に指定。今後も成長と挑戦を続け、信頼され続ける企業を目指しています。

2021年に創立50周年を迎えます。次なる50年、目指すは100年企業です。そのベースにあるものは「働き方改革」です。更に幅広く、加速させて「働き方改革」に取り組んでいきます。

従業員数

1034名 (1856名※)

※2019年4月1日現在 連結

※カッコ内はパートタイム、派遣社員含む

社員ひとり一人が主体性を持って働ける会社です。一つの小さな歯車ではなく、従事する業務の幅が広い"大きな歯車"として自分の力を強く感じることができます。やらされ感の中で仕事をしていてはモチベーションは保てません。自分のやりたいことを仕事で実現できるからこそ、やりがいに繋がります。

従業員職種別割合

開発系57% 運用系20% 営業系17% 管理系6%

※2019年4月1日現在 連結

エンジニア(業務アプリケーションSE・インフラエンジニア)が半数以上を占めています。

お客様に最適なサービスをご提案する際には、現場で培った豊富な経験と高いノウハウを共有し、職種の枠を超え多くのメンバーが主体的に関わっています。

過去5年間に入社した社員の男女比率

男64% 女36%(全社員 : 男 75%、女 25%)

※2019年4月1日現在 連結

ここ数年では女性の比率が上がって来ています。将来的には男女比を同じにしたいと考えています。

子育てと仕事を両立できる職場環境づくりに積極的に取り組んでいますので、安心して長く働けます。性別に関係なく能力を発揮できる職場です。

過去5年間に入社した社員の理系・文系の割合

理系 57%、文系 43%

※2019年4月1日現在 連結

理系出身の学生だけでなく文系出身の学生も積極的に採用しており、意外かもしれませんが文系出身者は約半数います。

未経験でも活躍できる仕組み(新人研修、OJT研修、各種教育制度)を構築しています。

平均残業時間

17時間

※2019年3月末現在 連結

仕事とプライベートのメリハリをつけるのが質の高い業務の秘訣です。働く時はしっかり働き、休む時はきちんと休むのがAGSのスタイルです。しっかりと「プライベートも楽しむ」ことができている社員が多いです。

平均有給休暇取得日数、取得率

日数17.3日 取得率90%

※2019年3月末現在 連結

自分のスケジュールに合わせて取得できます。週末の休日と併せて連続休暇を取得して旅行に行く社員も多いです。

今後はさらに取得率アップを目指し、『働き方改革』の推進として2021年までに取得率100%を達成目標に掲げています。

入社3年後離職率

12%

※2019年4月1日現在 連結

若手社員が自主的に仕事に取り組める環境や、研修制度や資格取得支援制度が充実しており、社員一人一人が日々成長をしていける環境を整えています。

人材育成に力を入れ、新たな人事制度導入も検討しています。また、ワークライフバランスがとれ、長く働ける職場環境づくりに取り組んでいます。

育児休業取得率

100%

※2019年3月末現在 連結

女性社員における育児休業取得率は100%で、もちろんこの制度は男性社員も利用しています。育児に専念し、生活のリズムを整えて職場へ復帰し、復帰後は育児時短勤務制度などを活用できます。