簡単、低料金で取引先企業の情報収集をご提案します。

企業情報・格付情報照会サービスは、インターネットで即時に
「AGS信用格付情報」と「TSR企業情報」がセットで入手いただける法人会会員様専用のサービスです。

本サービスはAGS株式会社の与信管理サービス「NeuroWatcher(ニューロウォッチャー)」を
ベースにご提供しています。

お知らせ

2019.10.29
「スコアリングモデルについて」の倒産実績(9月分)を更新しました。 (PDF:109.0KB)
2019.10.29
2019/11/14(木) 19:00より翌日9:00まで、月例データ更新のためサービスをご利用できません。
2019.09.30
2019/10/18(金) 9:00よりスコアリングモデルが新しくなります。詳細はこちらから。 (PDF:336.0KB)

与信管理で、こんな
お悩みありませんか?

  • 取引先の情報を常に把握し、的確な与信管理・債権管理をしたい
  • 与信管理まではしていないが、参考までに企業情報を入手したい
  • 取引先へのヒアリングやホームページでは十分な情報が得られない
  • 企業情報を入手したいと思っていたが、コストの面での二の足を踏んでいる
  • 新規取引の可否判断のために事前に相手先情報を入手したい
  • 企業情報を入手する手段はすでに有しているが、格付情報も入手したい

企業情報・格付情報照会サービスが、解決します。

企業情報・格付情報照会サービスとは?

(一社)埼玉県法人会連合会とAGS(株)が提携して埼玉県法人会会員様にご提供するサービスです。
インターネットで即時に取引先の企業情報や格付情報が照会できます。ご利用には利用登録が必要となります。

企業情報・格付情報照会サービスのイメージ

スコアリングモデルの4つの信頼性

1. 金融機関の融資審査ノウハウ

AGS(旧あさひ銀総合システム)は、金融機関の融資審査に使用されるスコアリングモデルを長年に亘ってシステム開発してきた実績があり、ノウハウを活用したシステムです。

2. 100万社の信用格付を判定

ニューラルネットワークという人工知能(AI)に利用される分析手法により信用スコアリングモデルを作成。過去の倒産企業のデータをコンピュータに学習させて、約100万社を9段階で格付判定します。

3.予測年間倒産率を明示

約100万件の企業データと過去3年間の倒産企業のデータに基づいて提供される信用格付には、それぞれ「予測年間倒産率」が明示されます。

4.実績データの裏付け

2004年から毎年スコアリングモデルを見直し、精度を維持しています。

スコアリングモデルの継続的改善

スコアリングモデルと倒産率

「企業情報・格付情報照会サービス」の信用スコアリングモデルは2種類のモデルがあり、9段階で格付けされます。

財務情報モデル(A)

財務情報が登録されている先を対象として貸借対照表、損益計算書および企業情報の主要項目の総合点で判定

企業情報モデル(B)

企業情報のみ登録されている先を対象として企業情報の主要項目の総合点で判定

お申し込み

申込はまず利用登録ページより必要情報をご記入の上お申し込みください(登録料無料)。
その後AGS(株)から必要書類を送付させていただきます。